ご挨拶

いそべゆうこ(磯部裕子)

はじめまして、いそべゆうこ(磯部裕子)と申します。川西市は私の人生の半分近くを過ごしたまちであり、結婚に出産、子育てと人生のライフイベントを支えてくれた“ふるさと”です。人生50年を過ぎた今、強く思うことは、「川西市をより住みやすいまち、魅力あるまちにしたい!」そして、「川西市で暮らす人たちのために役に立ちたい!」ということです。

会社員として25年勤め、新たな事業を始め約8年、川西市の教育委員としても約6年、教育行政にも携わりました。その間、多くの人と出会いたくさんの経験をしました。嬉しかったことや悔しかったこと、やりがいを感じたことや挫折をしたこと、楽しかったことや辛かったことなど、様々な想いと経験が私の礎でもあり原動力でもあります。川西市で暮らす人の様々な想いや人生経験を“より豊かで人のつながりを感じられる、住みやすいまちづくり”に活かしたいと思います。

そして、“子どもから人生の大先輩までが安心して暮らせるまち”“子どもたちが心豊かに育つまち”“いくつになっても「健幸」でいきいきと暮らせる魅力あるまち”づくりのために、心を込めて全力で取り組みます!どうぞよろしくお願いいたします。

市政への熱い想い

母として、築きたい子どもの豊かな未来を
女性として、切り拓きたい女性が真に活躍できる世の中を
一市民として、役立ちたい川西で暮らす“あなた”のための幸せに

モットー

  • 誠実に、心に寄りそう。
  • 何事もできる限りの努力をする。
  • 最後まであきらめない。

経歴

1965年 大阪市生まれ 53歳
誕生

関西外国語短期大学 米英語学科卒業
関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科ハッピーキャリアプログラム女性リーダーコース履修

全日本空輸株式会社(ANA)グランドスタッフ
米子空港担当時代

ANAビジネスソリューション株式会社 講師

株式会社ビー・プランニング人財育成部門代表
現在

川西市教育委員(2012.10~2018.7)
川西市参画と協働のまちづくり推進会議委員

川西市の未来を描く「第5次総合計画」の策定に向けて、市長との意見交換の様子広報 かわにし 平成23年6月号特集記事(PDF/容量:12.4MB)

兵庫県食の安全安心と食育審議会委員
兵庫県芸術文化振興ビジョン検討委員会委員
兵庫県第14期男女共同参画アドバイザー
PTA活動(けやき坂小学校 他)など

趣味

心に響くものを見聴きすること、創作書道、食べること

けやき坂小学校 お父さん会のTシャツ
けやき坂小学校 お父さん会のTシャツ

好きな言葉

「過去が咲いている今 未来の蕾で一杯な今」陶芸家・河井寛次郎さんの言葉

座右の銘

「千里の道も一歩から」

家族

  • 子ども2人
  • わんちゃん1匹

好きな歌手

  • 美空ひばりと
  • 山口百恵
  • Hey! Say! JUMP

心に響く歌

「群青」(福島県南相馬市立小高中学校平成24年度卒業生の曲)

心に響く「群青」の歌詞の一節

「またね」と手を振るけど 明日も会えるのかな 遠ざかる 君の笑顔 今でも忘れない
あの日見た夕陽 あの日見た花火 いつでも君がいたね 当たり前が幸せと知った

「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」について

「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」では小規模での意見交換会を実施いたします。また、「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」では、政策に関する意見交換だけではなく、様々な世代間交流も実施し、育児や子育て、介護などの悩み相談や情報交換、さらには、知識と経験の伝承と新たな価値観の創造も行いたいと思います。

会で主催する場合は、ホームページなどでお知らせをいたしますので、「参加申し込み」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。