いそべゆうこ(磯部裕子)が描く川西の将来像

いそべゆうこ(磯部裕子)が描く川西の将来像住みやすさNo.1から住み続けたいまちNo.1、住んでみたいまちNo.1へ

政治に対する姿勢

  1. 人づくり(教育)はすべての政策の原点と考える
  2. 現場を大切に、見る・聴く・相談する・実行する
  3. 心に寄り添い、心を届ける政治をする
  4. 思いやる心が育む人と人とのつながりを大切にする
  5. 昔からの習わしを大切にしながらも時代の変化にも柔軟に対応する
  6. 多様性(ダイバーシティ)や様々な価値観や考え方を大切にする
  7. 女性の視点や経験を礎に、身近な課題にコツコツと取り組む

「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」について

「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」では小規模での意見交換会を実施いたします。また、「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」では、政策に関する意見交換だけではなく、様々な世代間交流も実施し、育児や子育て、介護などの悩み相談や情報交換、さらには、知識と経験の伝承と新たな価値観の創造も行いたいと思います。

会で主催する場合は、ホームページなどでお知らせをいたしますので、「参加申し込み」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。