ご挨拶

こんにちは。はじめまして、
「いそべゆうこと川西のこれからを語る会」
代表の磯部裕子と申します。

私がこの団体を立ち上げた理由は3つあります。

その1

その1

人生の半分近くを過ごした「川西市」が大好きなまちであり、その魅力を活かせるまちづくりを提言することで恩返しをしたい。

その2

その2

教育委員として6年近く川西市の教育行政に携わり、改めて教育はあらゆる立場の人たちと共に考え、共に育む必要があると感じたこと。

その3

その3

川西に住むたくさんの方の様々な人生経験を、より豊かで人のつながりを感じられる、住みやすいまちづくりに活かしたいと思ったこと。

代表 いそべゆうこはどんな人?

代表 いそべゆうこはどんな人?

子どもから人生の大先輩まで、安心して暮らせるまち、子どもたちが心豊かに育つまち、そしていくつになっても「健幸」でいきいきと暮らせる魅力あるまちづくりを共に語り、川西の未来に夢と希望とゆたかさをもたらす力を、共に育んでいただけましたら幸いです。

活動

・川西市教育委員(2012.10~2018.7)
・川西市参画と協働のまちづくり推進会議委員

川西市の未来を描く「第5次総合計画」の策定に向けて、市長との意見交換の様子広報 かわにし 平成23年6月号特集記事(PDF/容量:12.4MB)

・兵庫県の安全安心と食育審議会 委員
・兵庫県芸術文化振興ビジョン検討委員会 委員
・兵庫県第14期男女共同参画アドバイザー
・PTA活動(けやき坂小学校 他)

学歴

・関西外国語短期大学 米英語学科
・関西学院大学 専門職大学院 経営戦略研究科 ハッピーキャリアプログラム女性リーダーコース履修

職歴

・全日本空輸株式会社(ANA) グランドスタッフ
・ANAビジネスソリューション株式会社 講師
・株式会社ビー・プランニング 人財育成部門 代表

皆さんと語りたいテーマ

最新記事

松の内

皆さん、こんにちは。いそべゆうこでございます。 少し、遅くなりましたが、皆様…

初議会

皆さん、こんにちは。「いそべゆうこと川西のこれからを語る会」代表の磯部裕子で…

市政への4つの取組み

少子高齢化や人口減少にも耐えうる活力と魅力ある川西を皆さんと共に

1. 21世紀を生き抜く力、将来に夢を描ける教育の実現
  • 人とかかわり力強く生きるための総合力を育む教育の推進
  • 個々の良さを引き出し将来に夢を描ける教育の実現
  • 21世紀にますます必要となる教育の推進
  • 「人生100年時代」の健幸の礎になる川西らしい食育の推進
  • 学校にいきたくても行けない子どもたちへの理解と学びの継続対策
2. 安心して子育ても仕事もできる環境や支援の充実
  • 待機児童ゼロを目指す
  • 放課後の子どもの居場所づくりと学びの場の提供
  • 地域での子育て支援拠点の整備
  • 世代間交流による子育ての悩みや不安の解消による心豊かな育児の推奨
  • 第3子以降のご家庭への経済的優遇措置の再整備
3. 暮らしの安心や便利さの向上
  • 健幸寿命を延ばすための川西独自の取り組み
  • 高齢者にも優しい生活環境の整備
  • 高齢者や女性に優しい大型ゴミの収集システムの再検討やリサイクルの推進
  • 介護施設や福祉施設の充実と家族のメンタルケア―やさらなる安心への取り組み
  • それぞれの地域の住みやすさ暮らしやすさを推進するための地域力への支援
4. 安全安心でオンリーワンの魅力が輝くまちづくり
  • 自然災害へのさらなる対策と災害時の人の絆づくりの推進
  • 子どもや高齢者に優しい人、自転車、車の安全対策の強化
  • 川西にしかないオンリーワンの魅力を活かした観光振興の市内外への展開
  • まちの魅力を創造している若者や市民のネットワークへの支援
  • 若い世代や子育て世代に選ばれる、都会暮らしと田舎暮らしの魅力が共存したまちづくり
詳しくはこちら

「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」について

「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」では小規模での意見交換会を実施いたします。また、「いそべゆうこと“ちょっと井戸端会議”」では、政策に関する意見交換だけではなく、様々な世代間交流も実施し、育児や子育て、介護などの悩み相談や情報交換、さらには、知識と経験の伝承と新たな価値観の創造も行いたいと思います。

会で主催する場合は、ホームページなどでお知らせをいたしますので、「参加申し込み」ボタンから必要事項をご入力の上、お申込みください。